Dr.Jart Every Sun Day Sun Stick

本田翼さんもオススメするDr.Jart+の日焼け止めEvery Sun Day Sun Stickが最高の使い心地

陽射しがある以上、日焼けはしてしまうもの。
夏の日差しは特に強く日焼け止めを意識して使う方は男女問わず多くなるかと思いますが、
日焼け止めはできれば季節問わず年中使いたいアイテムです。

今回はそんな日焼け止めアイテムで本田翼さんがとてもおすすめしている
Dr. Jart+(ドクタージャルト)の日焼け止めを特徴を見ながら何がいいのか紹介します。

季節問わず、日常の日焼け止めはとても大事

紫外線

紫外線は季節問わず太陽光があれば必ず浴びてしまいます。
夏だけ意識的にケアする方もいるかと思いますが、できれば冬も含め年中紫外線対策をしたいところです。

ねこ吉
夏の陽射しが暑いし辛い〜!焼ける〜!

紫外線は皮膚の老化を進行させるとともにダメージも与えます。
一度ならともかく、日常的に無意識に浴びている紫外線量を積み重ねるとその影響はとても大きなものになります。

シミしわそばかすいぼ脂漏性角化腫、など老化で見られる多くは紫外線による影響もあるものばかりです。

綺麗な肌を保つ、若々しい肌を長く維持するためにも日焼け止めの意識はとても大切になのです。

日焼け止めは年中常に必要!

日焼け止めはめんどくさい

日焼け止めのイメージ

とは言え、日焼け止めをつけるのってめんどくさいですよね。

1日で1度つければずっと効果を発揮してくれるものではなく、日常生活で効果が落ちてしまうため1日で何度もつけ直さなければなりません。
また、女性で顔への日焼け止めの場合、メイクの上からつけ直すことができない場合もあります。

そんなめんどくさいから今回紹介する、Dr.Jart+(ドクタージャルト)の日焼け止めが大活躍しそうです。

Dr.Jart+ の Every Sun Day Sun Stick

YouTube「ほんたのばいく」で本田翼さんが紹介されていた日焼け止めアイテムの中で1番推していたこの製品。

drjert紹介動画YouTube : ほんだのばいく より

モゥ私ホントよく紹介してるんですけど、Dr.JartさんのEvery Sun Day Sun Stick。パールとかなんも入ってないんですけど自然なツヤ感だけ出て、でもなんだろうオイリー感は全然無いというか…あーすっごい爽やかないい香りもするっていう。このね、パケが実は好き。この黄色いの可愛いじゃん。これ顔に塗ったときにゴリゴリやったらそりゃ落ちるけど、優しくススス、スススって塗ればファンデほとんど落ちないです。優れものなんですコレは。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)とは?

Dr.Jart

Dr.Jart+は韓国のコスメブランドです。
日本未上陸なのにも関わらず日本で知名度も上がり人気が出てきました。

今回も本田翼さんがおすすめしていたように、芸能人やモデルにも注目されるコスメブランドであり、これから更に注目されていくであろう急成長中のブランドです。

その理由としては、このブランド自体の信頼性でありそして実用性。

ブランド名でもある、Dr.Jart+は「Doctor Joins Art(ドクターが芸術に参加する)」という意味合いがもたらされた名前で、
実際にDr.Jart+の製品にはドクター(医師)が監修しています。

シンプルなデザイン性や製品のこだわりがSNSで拡散、注目され実際に手にとったユーザーが満足して更に拡散され人気が出ています。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)のEvery Sun Day Sun Stick(エブリデーサンスティック)

Dr.Jart+サンスティック

実際に私も使っていて、とても重宝しています。

SPF50+
PA++++
内容量:19g

★いつでもどこでも簡単に紫外線を遮断。
メイクアップや野外活動前後、いつでも手を汚さずにすっと手軽に塗れるハンディ型サンスティックです。

★なめらか、すべっとプライマーサンスティック。
肌キメをなめらかに満たすパウダーが含有され、メイクアップ前に使用すると肌凹凸をカバーし、すべっと生気あるメイクアップ演出を助けます。

★重ね塗ってもダマにならない軽い使用感。
メイクアップ状態で重ね塗ってもダマになったりヨレたりせず、軽いながらも強力に紫外線を遮断しお肌を安全に守ります。

★パウダーを塗ったように、重ね塗ってもダマにならない軽さ。
パウダーが含有されており、べたつきなく何度重ね塗ってもダマにならない軽いタイプのサンスティックです。

使い方
ダイアルを回し内容物を取り出し、顔の内側から外側にやさしく塗り広げます。
メイクアップの上から塗るときはトントンパッティングするように使用してください。

キャッチコピーは、「いつでもどこでも手軽に紫外線遮断」
このキャッチコピーのように実際に手軽につけ直すことのことができるのが1番の魅力だと思います。

実際に使ってみた感想

Dr.Jart Every Sun Day Sun Stick

スティックタイプでサッと使える

商品説明にもある通り、ハンディスティックタイプなので持ち運んでスッと塗り直せます。
さらっとした素材なのでつけ心地もベタベタせずパウダーを塗ったような感覚。少しだけツヤも出してくれます。

何よりもスティックタイプなので手が汚れないことと、手を綺麗にしなくても直ぐに使うことが出来ることのメリットが素晴らしいです。

スティックタイプで塗りやすい

メイクの上からつけても大丈夫!

メイク(化粧)した後でもこのDr.Jartのサンスティックならつけることができます。サラッとしたつけ心地なのですべるように肌になじませれば化粧も崩れることはありません。

本当にいつでもどこでも手軽に使えるのが嬉しいです。

香りがとてもいい

つけている時から香るのですが、この香りがまたとても心地良いです。
もちろん香りは好みがありますので十人十色というわけには行きませんが、本田翼さんも気に入っているようで女性には好きな香りです。

とてもコンパクト

実はとてもコンパクトで持ち運びがしやすいです。ちょっと忍ばせておくこともできますし、ポケットにも入るくらいの小ささです。
このサイズ感と手軽さから常に一緒に持ち歩けるアイテムとして抜群です。

入手困難。売り切れ続出!?

ネットショップ

本田翼さんが紹介されたという事もあり、人気爆発となった現在では売り切れでなかなか購入できなくなってきました。

更にDr.Jart公式サイトで確認してみると製品情報が削除されていることもあり(おそらくモデルチェンジの準備中か人気過多による一時的な処置など)、現在では製造しておらず在庫限りの可能性があります。

クリームタイプの新しいシリーズは出ているのですがスティックタイプのものは取り扱いがないようです。
私としても常に使うものなので何本かストックしておきたかったのですが残念です。

本田翼さん自身も入手困難になってしまったかもしれませんね💦

在庫あり、購入できるショップ一覧

日本のAmazonでは既に取り扱いが無くなっています。
ですがアメリカのAmazonでは送料はかかりますがまだ購入できます。(記事執筆時点)

Dr.Jart+は韓国の他にもアメリカに進出しています。
日本のオンラインショッピングでは直ぐに売り切れてしまったり情報の入れ替わりが激しいのですが、海外からであれば比較的容易に購入できます。

アメリカのAmazon

アメリカのAmazonは日本で使っているAmazonのアカウントではログインできませんので、アメリカ用にAmazonアカウントを別途作る必要があります。

drjartサンスティック
Dr.Jart+ Every Sun Day Sun Stick 19g SPF50+/PA++++
価格: $29.99
日本への送料:$8.59

A portable sun stick and primer that goes on and stays matte, without a sticky finish
Every Sun Day Sun Stick SPF 50+/PA++++ 19g / 0.67oz.
Portable UV Protector for face Protection anti-UV
海外からの購入でもAmazonなので安心できるのではないでしょうか。
デメリットとしては、送料がかかることと、到着までに時間がかかることです。

PLAZA

全国のPLAZA店舗、もしくはオンライン・ショップで在庫があります。

drjartサンスティック
ドクタージャルト エブリサンデーサンスティック
¥3,190(税込)
話題の韓国コスメブランド「Dr.Jart+(ドクタージャルト)」のスティック状日焼け止めです。手を汚さず肌に直接塗れて、いつでもどこでも手軽にUV対策!皮脂吸着パウダー配合で、テカリを抑えるプライマーとしてもお使いいただけます。塗った瞬間しっとり、伸ばすと、さらさらとした仕上がり。SPF50+ PA++++。